なぜスタイル引越センターは生まれたのか?

僕たちは、お客様の為はもちろんのこと、“自分の為に”「スタイル引越センター」という会社を作りました。
この会社に集う社員は、「引越」という仕事を生きがいとし、自分の生活設計を立てていこうとする者たちです。
“ただの仕事”としてではなく、「仕事(引越)=人生」と置き換えている者たちです。


常に僕達は、相手の立場になって深く考えます。
自分たちが嫌だったり、不安だったり、疑問に思ったりする事は、お客様も同じこと。
自分たちが嬉しかったり、楽しかったり、感動したりする事は、お客様も同じこと。


現代はそういった当たり前の大切なことを忘れがちになっています。
だからこそ僕たちは、周りの人が「嫌だな」「きついな」「苦しいな」「やりたくない」・・・
そんな風に思う仕事を誰よりも率先して行います。
自ら進んでやるからこそ、そこに“価値”が生まれ、“価値ある仕事”ができるのだと信じ、
価値ある仕事を行うからこそ、そこに“喜びや感動”が生まれ、
感謝という感情につながることができるのだと信じています。


僕たちは誰もがやらない努力をしています。
DMやチラシも自分たちで考え、自分たちで印刷・カットし、自分たちで業務終了後に
配布しています。
新聞の折込みや配布会社の利用は一切せずに、全て自分たちで一件一件配布しています。
毎日コツコツと宣伝・営業して入ってきた引越は、自分たちで引越作業を行い、自分たちでアフターフォローをする。
自分達で全てを行うからこそ、「本当に大切なモノ」が見えてきます。
それが見える僕達は、それを目指して全力疾走で頑張れます。






スタイル引越センターと僕達従業員の最大の目的・目標は、「成長」です。
会社と従業員全員が「成長し続ける」事が最大の目的・目標で、それが自分達の為になると信じてます。
これが、“スタイル引越センターの「引越」です。
そして、それらが僕達の「責任と使命」です。